仮想通貨取引所「Coin check(コインチェック)」の特徴!口コミ評判はこちら

「仮想通貨取引にコインチェックを使おうと思っているんだけど、実際どうなの?」

「口コミや評判を知っておきたい!」

これから仮想通貨を購入する方は、コインチェック取引所の口コミや評判について気になりますよね。

コインチェック(Coincheck)はスマホアプリが非常に使いやすくて人気な取引所です。

ただ・・・2018年1月には「NEM流出事件」なども起こっています。

ですから、これからコインチェックを使おうと考えている人の中では、取引所の安全性に関しては不安に思う方も多いのではないでしょうか?

結論言ってしまうと、今のCoincheck(コインチェック)はセキュリティが大幅に強化されています!

そのため、ユーザーからも良い評判がたくさんありますよ。

ここでは、そんなコインチェックの評判や口コミをまとめていきます。

コインチェックの特徴

総合評価 ★★★★
仮想通貨取引所名 Coincheck(コインチェック)
最低取引数量 500円~(BTCの場合)
出金手数料 407円
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料/クイック入金:770円~/コンビニ入金:770円~
送金手数料 BTC:0.0005BTC/XRP:0.15XRP/ETH:0.005ETH
取り扱い通貨 16通貨

Coin check(コインチェック)は、ロケットのCMでおなじみの仮想通貨取引所です。コインチェック株式会社が運営しています。

国内の仮想通貨取引アプリではダウンロード数ナンバーワン!

仮想通貨初心者も安心の分かりやすさと使いやすさを兼ねそろえています。

おすすめポイント
  • 光熱費の支払いでビットコインを受け取れるサービスあり
  • とにかくアプリが簡単で使いやすい設計
  • 取り扱っている銘柄が16種類と国内最多

コインチェックのメリット・デメリット

続いてはコインチェックのメリットとデメリットについて解説していきます。

それぞれをまとめましたので、まずはチェックして見てくださいね。

メリット

コインチェックのメリットは以下の通りです。

メリット
  • 初心者でも使いやすい
  • 取り扱い仮想通貨の種類が多い
  • スマホアプリが便利

コインチェックは、仮想通貨取引所の中でも。初心者でも使い勝手が良いことで有名です。

初心者でも使い勝手が良い理由の1つは、チャート画面やトレード画面が分かりやすい点!

コインチェックは「国内で最も簡単にビットコイン(BTC)を購入できる取引所」ということをアピールしていました。

そのため、仮想通貨が初めてで使い方が分からない人でも、簡単に使えるようなデザイン画面になっています。

また、経営者がSNSによってユーザーの願いに応えてスペックも加わりました。

さらに、コインチェックの魅力は全国の取引所の中でも仮想通貨の取扱種類がたくさんあること。

代表的なビットコイン(BTC)に加えて、

「ETH」「ETC」「LSK」「FCT」「XRP」「XEM」「LTC」「BCH」「MONA」「XLM」「QTUM」「BAT」「IOST」「ENJ」「OMG」

など、全16種類の仮想通貨を取り扱っています。

種類豊富ですよね!

ですから、さまざまな種類の仮想通貨取引をしたい人にはオススメの取引所ですよ♪

さらに、コインチェックはアプリの使いやすさも抜群です!

アプリではチャートや時価評価額のチェックだけでなく、日本円の入出金、仮想通貨のオーダーや売買、受取りや送金ができます。

スマホでほとんどすべてコインチェックの機能を使えます。

とっても使いやすい上にスペックも最強というわけですね。

また、総資産画面やチャート画面が分かりやすい!

ウィジェット機能やプッシュ通知機能も揃っているので、チャンスを見過ごさずに仮想通貨のトレードも行うことができますよ。

デメリット

続いてはコインチェックを使う上でのデメリットについて。

デメリットは以下の通りです。

デメリット
  • レバレッジ取引サービスが終了している
  • 販売所では取引手数料が高くなる

コインチェックにはレバレッジ取引のサービスがなく、現物取引しか行うことができません。

レバレッジ取引とは、元手の何倍ものトレードをすることで大きな利益を生み出せる可能性のあるトレードのこと。

コインチェックでは、レバレッジ取引サービスが終了しています。レバレッジ取引ができないというのは、コインチェックのデメリットになってしまいます。

また、コインチェックは、販売所を使うと大きなコストがかかってしまうというデメリットもあります。

コインチェックには販売所と取引所があります。

販売所ではコインチェックから仮想通貨を購入でき、取引所ではトレーダー個々の売買が行われています。

そして、コインチェックの販売所はスプレッドという売買差引額が大きく設定されているんです。

そのため、手数料は高めになるというデメリットが発生してしまうのです。

コインチェックの口コミ・評判

続いてここでは、コインチェックの口コミや評判をまとめていきます。

まずは良い口コミからです。

コインチェックを使った人の口コミの中には、「スマホアプリが使いやすい!」という評判・口コミが多く見受けられました。

使いやすさは、アプリを使う上で大事な要素ですよね!

コインチェックは、かんたんに設計されていますので、これから仮想通貨を購入する方オススメできます。

ワンタッチで仮想通貨を購入できるので、取引タイミングも見逃さず利用することができます。

魅力たっぷりですよね!

また、口コミの中には「マネックスグループが親会社だから安心して使える」という評判もたくさんありました。

コインチェックは、ハッキング以前「コインチェック株式会社」によって運営されていました。

ただ、買収されてからはマネックスグループのメンバーがコインチェックの経営に携わる形に変わりました。

コインチェック株式会社で代表取締役を努めていた和田晃一良さんなどは、執行役員として参加されていますよ。

このように、大資本によって利用者の安心感が高まっていっているみたいですね。

続いては、悪い口コミをまとめていきます。

先ほどもお伝えしましたが、Coincheck(コインチェック)のレバレッジ取引は現在取り扱いが終了しています。

そのため、仮想通貨のレバレッジ取引で大きなリターンを狙いたい方にとっては不向きであると言えます。

仮にコインチェックでレバレッジ取引が再開したとしても、もともとレバレッジ取引に対応しているのは「ビットコイン(BTC)」のみになります。

そのため、アルトコインにレバレッジをかけることは不可能です。

レバレッジ取引をメインで行いたい場合は、12種類の暗号資産のレバレッジに対応している「DMM Bitcoin」などを使うと良いですよ。

また、コインチェックは「販売所形式」を採用しています。

そのため、初心者の方でも複雑な操作をすることなく、仮想通貨を気軽に買うことができます。

ただ、コインチェックのスプレッドは広めに設定されています・・・。

そのため、短期売買を繰り返す方は注意が必要するようにしてください。

スプレッドは取引を行う度に必要です。

ですから、特に短期トレードを繰り返す場合はオススメできません・・・。

コインチェックの口コミ・評判まとめ

ここでは、コインチェックの口コミや評判について解説していきました。

いかがでしたか?

コインチェックには、扱っている通貨数が国内No.1ということや、アプリが使いやすいというメリットが多く見られました。

また、口座開設が簡単でスピーディーといった特徴もあります。

初心者でも使いやすく、取り扱い仮想通貨の種類が多いというのは取引所の素晴らしいメリットですよね♪

ただ、その反面でスプレッドの設定が大きいことや、レバレッジ取引サービスが終了している点など、デメリットも存在するので、注意が必要です。

ただ、コインチェックの口コミをチェックしていくと、そんなデメリットを払拭するだけの高評価が多いように感じました!

取扱通貨も全国No.1を誇るコインチェックは、初めての仮想通貨取引の方にオススメできますよ♪

ぜひ使って見てくださいね。