二重の整形をするなら埋没法?切開法?自分に合った治療法はどちらがいいのか徹底解説♡

重たい印象の一重まぶたを二重にする場合に悩みがちな問題が「治療法」

二重の整形には、糸で二重ラインを作る「埋没法」と、メスを使って二重ラインを作る「切開法」の2種類があります。

これから二重の整形をする場合、

「埋没法と切開法のどっちの治療法で整形するのが自分に合っているのかわかんないー😭」

と悩んでしまう人も多いはず。

自分のまぶたの状態や予算、お休みに合わせて治療法を選ばなければ、

  • 二重の整形が失敗に終わってしまった・・・
  • お金を無駄にしてしまったし、ダウンタイムも長引いてる

などなど最悪な事態に・・・。

そんな事態を防ぐために、このページで埋没法と切開法の特徴をしっかりと理解し、自分に合った治療法を考えていきましょうね💗

また、二重の整形をする場合には、技術レベルが高く二重治療を得意とする美容外科選びも大切。

このページでは、このサイト管理人おすすめの美容外科も紹介しています。

合わせて参考にしてみてください✨

アイちゃん
アイちゃん
わたしはこれからぱっちり二重を手に入れたいから、今日は埋没法と切開法のどっちが自分に合っているのか考えていきたい!

 

うんうん😊

この記事を読んで、自分に合った二重整形の治療法を一緒に考えていこう👌

パチ子
パチ子
ぼくももっと大きなお目目になりたい・・・。
でめさん
でめさん

二重の整形には「埋没法」「切開法」の2種類ある

二重の整形には大きく分けて「埋没法」と「切開法」の2種類があります。

  • 埋没法・・・糸で二重まぶたを作るプチ整形方法
  • 切開法・・・まぶたを切開し、余分な脂肪も同時に取り除きながら二重まぶたを作る整形方法

以下では、埋没法と切開法のそれぞれの特徴をさらにわかりやすく表でまとめました👌

特徴 埋没法 切開法
治療法の違い 糸で二重を作る メスを使って切開
施術時間 10分程度 20〜30分程度
ダウンタイム 3日〜1週間程度 1〜2週間程度
二重の持続力 ★★★☆☆ ★★★★★
費用 3万円〜 15万円〜
通院回数 1回 2回(抜糸あり)
アイメイク 翌日or3日後から可 抜糸後から可
おすすめ度 ★★★★★ ★★★☆☆

埋没法と切開法の大きな違いは、治療方法はもちろん、ダウンタイムにありますね。

埋没法のダウンタイムは大きな腫れが3日程度。

一方で、切開法はメスを使ってまぶたの皮膚を切るため、その分腫れも大きくなります。

ダウンタイムは大きな腫れが1〜2週間程度。

また、大きな腫れが治ってもむくみが続くので、このむくみが落ち着くまでには約3週間程度かかります・・・💦

パチ子
パチ子
1週間ほど、仕事や学校の休みが取れる人なら問題なしですが、手軽に短期間でぱっちり二重を手にれたい場合は、ダウンタイムが短い埋没法がおすすめよっ💗

ただ、切開法はメスを入れて確実に取れない二重まぶたを作ることができるので、効果は半永久!

長い期間でぱっちり二重を手に入れたい人には切開法が安心です✨

以下では、それぞれの治療法について特徴やメリット、そしてデメリットをお伝えしますね。

ぜひ参考にしてみてください。

埋没二重術の特徴

まずは埋没二重術の特徴について、さらにくわしくお伝えします。

埋没法は、糸で二重まぶたを作るプチ整形方法のことです😊

埋没二重術の特徴
値段 安い(3万円〜)
効果の持続 ★★★☆☆
通院回数 1回で終了
治療時間 10分程度
ダウンタイム 3日〜1週間程度
傷跡 目立たない
パチ子
埋没法は、大きな腫れは3日程度で、ダウンタイムも3日〜1週間と短く、メスを使わないプチ整形として多くの女子から人気の高い治療法よね💗

わたしも、埋没二重術でぱっちり二重になったし、ほんとに手軽な美容治療だよっ!

埋没二重術:メリット

ここでは、埋没二重術のメリットを紹介します。

メリットは大きく分けて次の5つ!

  • 手軽に二重まぶたが作れる
  • ダウンタイムは3日〜1週間と短い!
  • 周りの人にバレにくい
  • 理想の二重デザインが作れる
  • 費用が安い

埋没二重術は、治療時間も10〜20分程度ですし、ダウンタイムは大きな腫れは3日程度!

その後は約1週間かけて、自然な二重まぶたに落ち着いていきます。

そのため、手軽に短時間で二重まぶたを手に入れることができちゃうんです💖

切開法のように、まぶたにメスを入れることもないため、ダウンタイムが短いと、整形をしたことが周りの人にバレることもありません。

また、埋没法も、幅広二重や平行二重などなど、自分の理想の合った二重デザインを作ってもらうことができますよ

手術費用も、切開法と比べるとリーズナブル。

パチ子
パチ子
埋没法なら安くて3万円から治療ができるから、お小遣いや給料、バイト代の範囲内でぱっちり二重を作ることができちゃうよっ!

埋没二重術:デメリット

続いては埋没二重術のデメリットについて。

デメリットは次の3つです。

埋没二重術のデメリット
  • ドクターの技術レベルによっては、二重ラインの留め糸が目立つ
  • 脂肪量多めのまぶただと、糸が取れてしまうことがある
  • 二重は半永久的に維持することはできない
埋没二重術の場合は、治療を担当するドクターさんの技術レベルによっては、治療後、まぶたを閉じたときに二重ラインを留めている糸が目立ってしまうことがあります。

まぶたを閉じたときに、留め糸が目立つと、友達や彼氏、家族などに整形をしたことがバレてしまう危険性も・・・。

留め糸を目立たないようにするには、埋没法の技術レベルが高く信頼できる美容外科で治療をすることしか方法はありません。

信頼できる美容外科は、このコラムの最後で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、埋没法の場合、まぶたの脂肪量が多めで腫れぼったいまぶただと、治療後に二重ラインの留め糸が取れてしまうことがあります💡

留め糸が取れないようにするには、自分のまぶたに適した留め糸の数、そして治療法を提案してもらうことが大切。

パチ子
パチ子
まずは信頼できる美容外科でドクターさんに自分のまぶた状態を診察してもらうことが最優先よ🤚

最後のデメリットは、埋没法は二重ラインを半永久的に維持できないということ。

二重まぶたは、加齢とともにラインが狭くなったり、二重の形が変わってきたりします。

ただ、これは整形をしていない場合でも同じです。

歳を取ると、どうしても二重のラインが変わっていきがちなので、前もって理解しておくようにしてくださいね😊

切開法の特徴

続いて、切開法の特徴についてお伝えします。

切開法は、まぶたを切開し、余分な脂肪も同時に取り除きながら二重まぶたを作る整形方法🤚

切開二重術の特徴
値段 高い(20万円以上)
効果の持続 ★★★★★
通院回数 2回(抜糸あり)
治療時間 30分程度
ダウンタイム 1週間(個人差あり)
傷跡 目立たない
パチ子
パチ子

切開法なら、まぶたの脂肪もすっきりと取り除いて、二重を定着させることができるから、効果は半永久的!

ただ、メスを使って手術をするため、ダウンタイムが1〜2週間程度かかるのがデメリットかな💦

夏休みや春休みを利用できる学生さんなら問題ないかもしれません。

ただ、長期休みを取れない人は厳しいかもしれませんね。

1週間程度お休みを取れて、費用的にも余裕があるなら埋没法よりも半永久的な効果がある切開法がおすすめですっ💗

ちなみに、切開法にはさらに細かく種類が分けられます。

それは「部分切開」「全切開」の2種類。

それぞれの違いについては、以下の項目でお伝えしますね\( ・・ )

部分切開と全切開の違い

切開法には「部分切開」と「全切開」の2種類があります。

以下では、それぞれの違いを表でまとめました!

特徴 部分切開 全切開
治療法 まぶたを1〜2cmほど切開 まぶた全体を切開
ダウンタイム 1〜2週間程度
(大きな腫れは5日程度)
2〜3週間程度
(大きな腫れは1週間程度)
まぶたの脂肪量 脂肪量が少なめ 脂肪量が多め

まず部分切開は、まぶたを1〜2cm程度切開する二重術。

この治療法はまぶたの脂肪量が少なく、腫れぼったくない目元の人におすすめの治療法なんです。

部分切開は、ミニ切開とも言われていて、まぶた全体を切開するわけではないため、全切開よりは腫れが大きく出ません。

大きな腫れは5日〜1週間程度💡

1〜2週間かけて徐々に腫れやむくみが落ち着いていきますよ。

一方で、全切開法は、言葉のとおり、まぶた全体を切開する二重術です。

全切開法は、まぶたの脂肪量が多く腫れぼったいまぶたの人に適した治療法。

全切開なら、まぶた全体の脂肪をごそっと取り除くことができるため、スッキリしたぱっちり二重を半永久的に維持することができるんですっ!

ただ、その分治療後の腫れも大きいのが特徴・・。

大きな腫れは1〜2週間程度。

その後3週間程度かけて、徐々に腫れやむくみが落ち着いていきます。

抜糸後(治療から1週間後)にはアイメイクも可能です!

パチ子
パチ子
全切開で整形をする場合は、2〜3週間程度の長期休みが取った方が、整形をしたことが周りの人にバレにくいよ✨

切開法の二重整形:メリット

続いて、切開法のメリットについて紹介しますね。

切開法のメリットをまとめると次のようになります。

  • まぶたの脂肪をスッキリ取り除くことができる
  • 二重の持続力は半永久!(元に戻ることなし)
  • 理想の幅広二重になれる

切開法の二重整形をする場合、まぶたの脂肪をスッキリ取り除くことが可能!

そのため、

「まぶたの脂肪がかなり多めで埋没法だと、糸がすぐに取れてしまう

とか

「まぶたの脂肪が多すぎて、目が腫れぼったい

などなど、脂肪多めまぶたさんはスッキリした二重が手に入るんです!

また、切開法は、メスで二重のラインを作ってしまうので、治療後二重まぶたが一重まぶたに戻ってしまうことはありません。

加齢とともに二重ラインが狭くなることはあるかもしれませんが、脂肪をスッキリ取り除く上に二重ラインを直接作ってしまうことで、半永久的な二重を維持することができます。

理想的な二重が幅広二重の場合も、切開法で二重を作ることで理想の目元を実現しやすいです✨

埋没法だと、まぶたの脂肪量が多い場合、無理して幅広二重を作ると二重ラインの留め糸が取れやすいんです・・・。

そのため、埋没法の場合は、せっかく二重にしてもすぐに一重まぶたに戻ってしまうことも。

パチ子
パチ子
その上、切開法は皮膚を切開し、直接的に二重ラインを作ることができるので、幅広二重ラインも自由自在💖

自分の理想の二重まぶたが手に入りますよっ\( ・・ )🌷

切開法の二重整形:デメリット

続いては、切開法の二重整形によるデメリットです。

デメリットは次のとおり。

「切開法」二重整形のデメリット
  • 二重の幅は変更できない
  • ダウンタイムが長い
  • 埋没法に比べると手術費用が高め
切開法の二重整形の場合は、二重の幅を変更できません。

理由は、メスを入れて皮膚を切り、直接理想の二重ラインの線を作ってしまうから。

そのため、一度皮膚を切って作った二重ラインを変更したい場合も不可能なので、理想の二重デザインは、施術前にがっちりと自分の頭の中で決めておく必要があります💡

また、先ほどもお伝えした通りですが、切開法の二重整形は埋没法と比べ、ダウンタイムも1〜2週間と長め・・・。

長期的な休みを取れる人は問題ないですが、2〜3日程度の休暇しか取れない場合は、切開法の治療が厳しいかもしれませんね。

治療費についても、切開法は15〜30万円と費用が高めです。

時間とお金に余裕がある人は、埋没法よりも半永久的な二重が手に入る切開法がおすすめ。

パチ子
パチ子
ただ、時間とお金に余裕がない場合は、埋没法で二重まぶたを作ることがおすすめよ💗

二重の整形をするなら埋没法と切開法のどっちがいいの??

ここまでは、埋没法と切開法の特徴、メリットやデメリットをまるっと紹介してきました。

それぞれの二重術の特徴や違いは理解できましたでしょうか?

埋没法と切開法の違いが理解できたところで、以下では、それぞれの治療法がおすすめの人についてお伝えしますね(∩´ `∩)🧡

埋没法の二重整形がおすすめな人

パチ子
埋没法の二重整形がおすすめなのは次のような人!

  • 手軽にぱっちり二重を手に入れたい
  • メスを入れるのはイヤ
  • ダウンタイムが長いのは無理
  • 安い費用で二重を手に入れたい
  • まぶたの脂肪量はそれほど多くない
  • 誰にもバレずに二重にしたい

切開法の二重整形がおすすめな人

パチ子
切開法の二重整形がおすすめなのは次のような人!

  • 半永久的にぱっちり二重を手に入れたい
  • 長期休みが取れる
  • 多少ダウンタイムが長くても気にならない
  • お金に余裕がある
  • まぶたの脂肪量が多く目元が腫れぼったい
  • モデルや女優のような幅広ぱっちり二重を手に入れたい

おすすめは埋没二重の整形♡

このコラムでは、埋没法と切開法の特徴やおすすめの人、メリットやデメリットを徹底的に紹介しました。

ここで、「埋没法と切開法の二重整形はどっちがいいの?」という疑問の結論に入ります。

パチ子
パチ子
わたしは、手軽に二重まぶたを手に入れることができる埋没法をおすすめします!

理由は、手軽に二重を作れる上に、治療費も安いから💖

また、ダウンタイムも短いので、普段仕事やバイト、学校で忙しい人でも安心ですよ。

以下では、実際にわたしが埋没法でぱっちり二重を手に入れることができた体験談をお話ししています。

こちらも合わせてぜひ読んでみてくださいねっ✨

【体験レポ♡】実際に埋没法で二重整形をしてみた!

ここでは、埋没二重術の体験レポを大公開しちゃいます!

このサイト管理人のわたしは、22歳まで一重まぶたでした。

高校から約8年間、毎日アイプチをして過ごしてきたので、多少の二重線はあるものの、朝起きるとやっぱり一重まぶたに・・・。

パチ子
パチ子
毎朝鏡を見るのがつらかった😭

これはもう整形してぱっちり二重になるしかないと思い、大学時代にバイト代を貯めまくって、大学卒業後の春休みに思い切って二重にっ!

もちろん、少しだけ不安はありましたけど、それよりもぱっちり二重になれるワクワク感のほうが強かったですよ😊

大学のときは、周りの友達が何人か埋没二重の治療をしていたこともあり、二重整形に対して、抵抗や心配もほとんどありませんでした。

また、信頼できる美容外科を見つけるために、大学時代には、10院以上の美容外科で埋没二重術のカウンセリングを受けたんです✨

中でも

「治療実績」

「リーズナブルな治療費」

「カウンセリング時のドクターさんの対応」

以上3つのポイントを踏まえ、湘南美容クリニックで二重にすることを決意。

埋没二重の治療後、1年が経過した現在の写真がこちらっ💕

パチ子
パチ子

今でもずっと憧れていたぱっちり二重を維持することができてる!

湘南美容クリニックで埋没二重の治療をしてよかった🌸

>>>湘南美容クリニックで二重整形の無料カウンセリングを予約したい人はこちら

ここではざっくりと「Before→After」のみを公開しました。

ただ、これだけじゃ、

「治療直後にどんだけ腫れたのか」

「3日後はまぶたの腫れがどうなのか」

また「いつぐらいから二重がはっきりしてくるのか」よくわかりませんよね??

以下では、埋没二重治療のさらにくわしい経過ブログをまとめました💗

ダウンタイムや治療の経過を知りたい方はぜひ読んでみてくださいね😊👌

二重の整形をするならクリニック選びがちょー重要!

これから埋没二重の整形をする人は、必ず治療実績豊富で信頼できる美容外科から治療を受けるようにしてください。

二重の整形は、担当ドクターの技術レベルによっても大きく変わります💡

目元の整形は、顔の印象を大きく変える大切な部分ですよね?

そのため、

「整形が失敗して、不自然な目元になった・・・」

という最悪な事態にならないためにも、必ず信頼できる美容外科で治療をしてもらうことが大切です。

といっても、どこの美容外科なら信頼してもいいのか、また安い費用で治療実績豊富なドクターさんから治療してもらうにはどこがいいのかわからない人もいますよね?

そこで以下では、二重の整形をするために、これまで10院以上の美容外科からカウンセリングを受けたことがあるわたしがおすすめする美容外科を3院紹介します。

パチ子
パチ子
美容外科選びの参考にしてみてねっ💖

埋没法の二重整形がおすすめの美容外科3院

ここでは、埋没二重の治療が得意な美容外科を3院紹介します。

わたしがおすすめするのは次の3院。

  • 湘南美容クリニック
  • 品川美容外科
  • もとび美容外科クリニック

それぞれの美容外科のおすすめポイントは以下でまるっとまとめましたよ💗

湘南美容クリニック

全国にクリニックを展開!治療実績豊富でリーズナブルな治療ができる

湘南美容クリニックの特徴
地域 全国
カウンセリング料 無料
手術法 埋没二重術
埋没法の値段
  • 湘南二重術:両目2点留め29,800円
  • 腫れづらいバレづらい二重術:両目2点留め90,000円
  • フォーエバー二重術:両目191,560円
  • クイックコスメティーク法:両目191,560円
  • クイックコスメティーク・ダブル:両目299,560円
埋没二重術の保証制度 あり
施術時間 10分程度
ダウンタイム 3日程度
メイク 翌日より可能
支払い方法 現金、クレジットカード、医療ローン

※治療費は全て税込価格

  • 値段がリーズナブル
  • 治療実績豊富
  • 保証制度あり
  • 全国にクリニックがある
  • 予約が取りやすい
  • はじめての美容整形でも安心
  • 待合室がフルオープン
  • 待ち時間が長くなる可能性あり

湘南美容クリニックは、なんといっても、埋没二重の値段がめちゃくちゃリーズナブル!💖

両目2点留めの場合は、29,800円〜埋没二重の整形を行うことができますよ。

手頃な料金で治療を受けたい人にぴったりです!

また、湘南美容クリニックは埋没二重の治療実績がめちゃくちゃ豊富😍

二重の治療を得意をしている美容外科さんだから、安心してOK!

パチ子
はじめての埋没二重の整形で、安心してリーズナブルな費用で二重になりたい場合は、「湘南美容クリニック」がおすすめだよっ

パチ子も湘南美容クリニックで自然なぱっちり二重を手に入れることができたよ✨

品川美容外科

学割あり!埋没二重がしたい学生におすすめの美容外科

品川美容外科
地域 全国
カウンセリング料 無料
治療法 埋没二重術
埋没二重の値段
  • 二重術クイック法

・1点留め9,070円
・2点留め18,140円
・3点留め 30,170円

  • 二重術スーパークイック法

・2点留め 36,850円
・3点留め 55,370円

  • 二重術ナチュラル法(埋没法)

・2点留め 116,410円
・3点留め 157,500円
・4点留め 190,830円

  • 二重術1dayナチュラルプレミアム法

・2点留め 268,000円
・3点留め 338,000円
・4点留め 425,720円

埋没二重術の補償制度 あり
施術時間 15〜20分程度
ダウンタイム 3〜7日程度
メイク 翌日から可能
支払い方法 現金、クレジットカード、医療ローン
  • ポイント付き診察券あり
  • リーズナブルな値段設定
  • 治療の事例が豊富
  • 学生割引35%OFF
  • 大手美容外科としての安心感
  • フルオープンな待合室

品川美容外科は、全国にクリニックを構えている美容外科💗

リーズナブルな費用で埋没二重術ができると人気の美容外科さんなんです!

なんと品川美容外科では、学生割引があり、治療費は35%OFFに\(*ˊˋ*)/

パチ子
これは大学生や専門学生、親の同意があれば高校生でも通常より安い費用で二重にすることができちゃうよーっ!

学生さんは学割を使って、品川美容外科で二重にすることがおすすめよ✨

品川美容外科は治療実績も豊富だから、まずは、カウンセリングに行ってドクターさんから無料診断を受けてみてね😊

もとび美容外科クリニック

質の高い埋没二重術ならもとび美容外科!

もとび美容外科
地域 新宿
カウンセリング料 無料
治療方法 埋没二重術
埋没二重の値段 両目:128,310円〜
埋没二重術の補償制度 あり
施術時間 30分以内
ダウンタイム 1週間程度
メイク 3日後から可能
支払い方法 現金、クレジットカード、医療ローン
  • 埋没二重の治療法が充実
  • 予約が取りやすい
  • 落ち着いた院内
  • 凄腕ドクター在籍
  • アフターケア抜群
  • 初心者にオススメ
  • 値段がやや高め
  • 新宿にしかクリニックがない

もとび美容外科は、新宿にあるクリニックです。

もとび美容外科は、落ち着いた院内で治療実績な凄腕ドクターから埋没二重の治療を受けられますよ💕

そんなもとび美容外科では、埋没二重の治療法が豊富です。

腫れにくさを重視した埋没法や、自然な印象になれる埋没法、リーズナブルな値段で治療ができる埋没法などがあり、自分にあった埋没二重の治療法を受けることができちゃいます\(*ˊˋ*)/

パチ子
もとび美容外科のドクターさんは、患者ファーストなカウンセリングをしてくれるよ😊

いつも丁寧で、親身になって話を聞いてくれ、自分に合った治療方法を提案もしてくれるの✨

また、待合室も落ち着いていて、人と顔を合わせることがほとんどないので、『クリニックの待合室が混んでるのはいや・・・』という方でも安心よ。

値段は、埋没治療法にもよりますが、13万円〜23万円程度の費用で整形をすることができますよ

まとめ

このページでは、埋没法と切開法の特徴を徹底解説しました。

いかがでしたか??

埋没法と切開法の違いを改めてまとめると次のようになります。

  • 埋没法・・・糸で二重まぶたを作るプチ整形方法
  • 切開法・・・まぶたを切開し、余分な脂肪も同時に取り除きながら二重まぶたを作る整形方法

埋没法は、メスを使わずに手軽に二重のラインを作ることができます。

ただ、二重のラインは半永久的に維持できなかったり、二重ラインの留め糸が取れてしまったりするリスクもあります💡

一方で、切開法はメスを使って二重まぶたの皮膚を切開し、二重ラインを作るため、半永久的なぱっちり二重を作ることが可能。

ただその分、腫れが大きく出たり、費用が高めにかかったりするのでリスクにも注意が必要です。

埋没法と切開法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

中でも、わたしは手軽に二重を手に入れることができる埋没法がおすすめ💗

実際にわたしも埋没法でぱっちり二重にしましたが、今でも二重が維持できていて、アイメイクも毎日楽しいですっ!

一重まぶただったときは、自分の目元を見るのが嫌でしたが、二重にしてからは自分に自信を持つことができました。

パチ子
パチ子
さっそくあなたも勇気を出して、信頼できるクリニックで二重の無料カウンセリング、治療をしてくださいね💖