仮想通貨を始める前に読んで!暗号資産のトラブルまとめ

仮想通貨はいつでもどこでもスマホやパソコンから取引が可能!最近は「2022年は仮想通貨がくる!」と話題沸騰しています♪

また、仮想通貨は紙幣や小銭のように持ち歩く必要がなく、スマートで新しいお金のかたちとして大きく期待されているんです。

ただ、まだまだ不便なことも多いのが仮想通貨の特徴。

ここでは、仮想通貨を始める前の注意点やトラブルについて解説します。

仮想通貨ってなに?

まずは暗号資産(仮想通貨)について、お伝えしていきます!

仮想通貨は、電子的な方法により記録されている財産的価値のことで、円やドルなどの法定通貨とは異なり、国家による価値の保証がされていないという特徴があります。

日本においては、2017年4月に施行された「資金決済に関する法律」(資金決済法)により、暗号資産(仮想通貨)の法的な定義が明確なものとなりました。

仮想通貨2つの注意点

続いては仮想通貨を始める前に知っておくべき注意点についてお伝えしていきます。

注意点は大きく分けて次の2つ。

注意点
  • 価格変動が大きいため決済手段としては課題が多い
  • 価値の保証がない

それぞれを詳しく解説していきますね。

価格変動が大きいため決済手段としては課題が多い

仮想通貨はビットコインやイーサリアムなど、さまざまなものがあります。

これら仮想通貨はインターネットを使ったスピーディで便利な決済手段として開発されました。

2022年現在も支払いの手段として仮想通貨が利用されているケースはありますが・・・。

仮想通貨を始めた人の多くは、株式やFXなどのように金融取引・投資を目的としています。

そのため、現時点で仮想通貨はボラティリティが大きくなることがあります。

決済手段として安定的に利用するには、現段階で価格変動が大きい暗号資産(仮想通貨)は課題が非常に多い状況です。

価値の保証がない

仮想通貨はまだ国による価値の保証がありません。

法定通貨のように中央銀行の管理が一切されていないんです。

そのため、システムの崩壊など仮想通貨の価値を大きく損なう事態が起きた場合も、国は一切保証をしてくれません。

仮想通貨は自己管理であり、全て自己責任。

ハッキング被害など外部環境の影響を受けると、価格が大きく変動する傾向もあります。

銀行や証券会社のように、万が一破綻したときの国の保証や整備がないことを覚えておきましょう。

仮想通貨はまだまだ発展途上にあるので、通貨の取引所が万が一ハッキングされても保証がありません。

仮想通貨を始めるメリット

仮想通貨はデメリットばかりではありません。

もちろんメリットもあります♪

メリットは次の2つです

メリット
  • 時間や場所に縛られない取引が可能
  • 仮想通貨は少額から始められる

それぞれを解説していきます。

時間や場所に縛られない取引が可能

仮想通貨は時間や場所に縛られることなく取引が可能です。

また基本的に、24時間365日いつでも取引できます。

平日でも休日でも、時間帯を気にすることなく取引が可能なため、人それぞれの生活スタイルに合わせて取引できるのが魅力ですよ♪

仮想通貨は少額から始められる

また、仮想通貨は少額から始められます。

国内の取引所「ビットフライヤー」では、仮想通貨を少額の100円から購入できます。

まずはお試し的に仮想通貨を始めたい人にとっては嬉しいメリットですよね♪

「投資を初めて経験するときに最初から大きな金額で取引をするのは不安」という方も、まずはビットコインを少額で買ってみてはいかがでしょうか?

初心者はビットコインを買うのがおすすめ!

仮想通貨をこれから始める場合は、まず1,000円〜10,000円と少額でビットコインを買うことをオススメします。

まずは実際に買ってみて試してみる感覚です。

初心者のうちからマイナーなコインに手を出すのは危険です。

そのマイナーコインの価値が上がるかどうか分からないからです。

そのため、仮想通貨初心者は勉強で知識をつけながらまずはビットコインをコツコツ買っておくことをおすすめします。

勉強をしながら、将来性がありそうなコインが出てきたら、その際は少額からコツコツ買っておけば良いですよ^ ^

仮想通貨は余裕資金で購入してくださいね。

【安全に仮想通貨が買える】おすすめの販売所3選

ここでは、初心者のあなたでも安全に仮想通貨を購入できるおすすめの販売所を3つご紹介します。

ここで紹介するのは次の3つです。

おすすめ販売所
  • ビットフライヤー
  • Coin check
  • GMOコイン

それぞれのポイントを解説していきますね。

ビットフライヤー

総合評価 ★★★★★
仮想通貨取引所名 bitFlyer(ビットフライヤー)
最低取引数量 100円~
出金手数料 220円~
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料/クイック入金:330円~
送金手数料 BTC:0.0004BTC:ETH:0.005ETH
取り扱い通貨 13通貨

bitFlyer(ビットフライヤー)は、国内でビットコインの取引量が一番多いことが最大の特徴!

ビットコインを100円から購入することができるのも魅力で、初心者さんにもおすすめです。

ビットコインを含めて13種類もの仮想通貨を取り扱っており、メジャーなものからマイナーなものまで、さまざまな仮想通貨の取引が可能。

  • 月間の取引量やユーザー数も国内でNo.1
  • 取り扱っている銘柄が日本の取引所では13種類と豊富
  • 100円から仮想通貨の取り引きが可能で初心者に優しい

Coin check

総合評価 ★★★★
仮想通貨取引所名 Coincheck(コインチェック)
最低取引数量 500円~(BTCの場合)
出金手数料 407円
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料/クイック入金:770円~/コンビニ入金:770円~
送金手数料 BTC:0.0005BTC/XRP:0.15XRP/ETH:0.005ETH
取り扱い通貨 16通貨

Coin check(コインチェック)は、ロケットのCMでおなじみの仮想通貨取引所です。コインチェック株式会社が運営しています。

国内の仮想通貨取引アプリではダウンロード数ナンバーワン!

仮想通貨初心者も安心の分かりやすさと使いやすさを兼ねそろえています。

おすすめポイント
  • 光熱費の支払いでビットコインを受け取れるサービスあり
  • とにかくアプリが簡単で使いやすい設計
  • 取り扱っている銘柄が16種類と国内最多

GMOコイン

総合評価 ★★★★
仮想通貨取引所名 GMOコイン
最低取引数量 0.0001BTC(BTC/取引所の場合)
出金手数料 無料
手数料 取引所:無料・販売所(現物):無料(Maker -0.01% Taker 0.05%)
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 14通貨

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOインターネットグループの傘下にある仮想通貨取引所。

GMOクリック証券なども運営しており、安全性には抜群!

入金と送金手数料は無料なので使いやすさも◎です^ ^

さらに、取引する際に使うアプリもサクサク使えると好評のある取引所です。

おすすめポイント
  • ビットコインの海外取引所への送金無料で便利!
  • 現物取引もレバレッジ取引も行っている
  • コールドウォレットなどを利用しているのでセキュリティは◎

まとめ

ここでは仮想通貨の危険性(デメリット)をメインに解説しました。

いかがでしたか?

仮想通貨はブロックチェーンという技術を利用しており将来性が期待されています。

ただ、まだまだ成熟していないためたくさんの課題も抱えています。

仮想通貨を支払いの手段として使う場合でも、投資対象として積極的にトレードする場合でも、今日お伝えしたリスクや問題点についてはしっかりと把握しておくことが大切です。

リスクを把握した上で、仮想通貨を始めてみてくださいね^ ^